FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチワークのバッグを作ろう!!!~其の1~

こんばんわ。サッカー日本代表vsアゼルバイジャンのキリンチャレンジカップ
前半が終わりましたね。
ダディとケロスケは大騒ぎです!
ケロリーナは、バレエ&ピラティスに行っています。
そろそろ、帰ってくるかな。

マムは。。。。
頼まれたものを作っています。
新しい職場の人からのご注文です。パッチワークのバックとポーチのご注文。
何とか、トップができました。
明日は、キルト芯と裏布を付けて、キルティングです!

b523.jpg

久々に針を持ったかも。。。。











スポンサーサイト

ありがとうエプロン。 ボストンバッグ編 ファイナル~

こんばんわ。
ボストンバッグも無事、完成したので❤
前回の写真をあまり撮らないという反省をふまえて。。。。
マメに撮ってみました♪

「ボストンバッグもショルダーとお揃いで。」との事。
下の写真は、トップが完成したところからかな。。。
マメに撮るように心がけたんだけど、集中してしまうとカメラの存在自体を忘れてしまう。
お昼御飯を食べ忘れるのは多々ある。。。
夕飯を作り忘れることもしばしば。。。。

b214.jpg

高さ25センチ、横38センチ、マチ12センチです。

b214 (12)

トップ2枚、底を縫い合わせ、1枚にしました。
これが全部タンスにしまってあった古いエプロンだなんて思えないね。
しまったままならば、ただのタンスの肥やし。
そんな布たちをよみがえらせるお手伝いをさせていただけたなんて❤
ホント、ありがたい限りです。

b214 (11)

内布は、和菓子屋さんの奥様のお母様が使っていたエプロンで。
ポケットは、これまたエプロンのポケットをそのまま使います。

b214 (10)

これは、マチの部分。

b214 (13)

マチの部分を縫いつければ何とか形が見えてきます。
間もなく完成だよん♪

b214 (4)

後でショルダーにして持てるように、金具も付けました。
これ、なんて言うんだっけ???
ナスカン????わかんないや。。。。

b214 (5)

持ち手。どうかな???
マム的には、すごくいいと思うんだけど❤

b214 (6)

形が見えてきたよ!!!!

b214 (7)

もう少し!!!
端っこのボサボサは、バイアスでくるんできれいにしなくちゃ❤
マム、たてまつり縫いが好きです❤
たてまつり縫いなら、いくらでもできるよ♪
ハワイアンキルトのアップリケなんて、まさにたてまつりだもんね。

b214 (3)

完成は、こちら❤

b214 (9)

なかなかいいね。マムも旅行用にほしいな。

b214 (8)

でも、自分のだと、なかなか作らないね。



明日からは。。。。ダッフィー&シェリーメイのお洋服を。。。。
そう、マム、今更ですが。。。。ハマってしまいました。。。。
ケロ兄弟が大きくなってきた今、可愛い子供服は、孫が生まれるまで作れないのかな。。。。
そう、手作り服をあきらめ始めたマム。。。
孫の誕生って。。。何年も先を夢見始めたマムに、吉報!!!!!

真相は明日






ありがとうエプロン。 ショルダーバッグ編 其の3~

こんにちわ。
週末は、お法事のため、東京の叔母のところに行ってきました。
東京の人は、「今日も寒いね。」ってよく話していたけど、
雪国のマム達には、温かく感じた❤
昨日のマム達、実は、「いいとも!」のオープニングに登場すべく
アルタ前にいたの♪
「一瞬過ぎて、わからなかった。。。」って。。。。
ケロスケは、カエルのかぶり物をかぶって、目立つ格好でカメラの前にいたんだけどな。。。。

残念。。。。。

ショルダーバッグ、2つ目は。。。。
携帯、お財布、ハンカチにティッシュが入るサイズ。
ずるして、ミシンをカタカタしちゃいました❤

b213 (2)

作るのに夢中になって、写真を撮るのを忘れてしまって。。。。

b213.jpg

おかげで写真だけを見ていると、あっという間に完成してしまう。。。。。
結構、時間がかかったんだけどな。。。

2つ目のショルダーバッグは、巾着タイプ。

b213 (3)

全体は、こんな感じでした。
これは主に、エプロンの肩ひもを使いました。
肩ひもに見えないね❤

b213 (4)

自分でも納得のショルダーでした。







ありがとうエプロン。 ショルダーバッグ編 其の2~

和菓子屋の奥様からお預かりしたエプロンは、
ミシン目もきれいにハサミで切り、アイロンをかけて布にしました。
その布にしたのにまず、切り目を入れるとしたら。。。。
エプロンのひもの部分。
バッグ自体は、3つ制作を考えています。

1つ目は、近場に出かけるようのショルダーバッグ。
ハンカチとティッシュ、携帯にそれから財布。

2つ目は、少し遠出用のショルダーバッグ。
たとえば病院に行くとき、ペットボトルのお茶が入ったり、診察券やお薬手帳が入ったり。
いつもよりたくさん入るサイズ。

3つ目は、1泊2日くらいの旅行に持って歩ける様なサイズ。
ボストンバッグを考えているんだけど、両手が空くように肩かけに出来たらいいかな。。。

初めに作るのは、2つ目に書いた、少し遠出用のショルダーバッグです。
作り始めは、こんな感じ。

b26 (11)

これは、ショルダーバッグのふたの部分。
ピースワークが終わって、キルティングのためにしつけをかけました。
どのバッグにもお母様の思い出のエプロンを使いたい。
奥様の赤いエプロンはさし色として、いろんなところで使っていきたい。

b26 (2)

これは、本体を作っているときかな。

b26

ミシンを2台出して、フル活用。
基本、マムは手縫い派。ピースワークとキルティングは、手縫いじゃないと。。。。
でも今回は、奥様より「あまりこだわらないでミシン使ってね。」って、
言ってもらったの。
だから、大変になったらミシンでキルティングをしよう。
と思いつつ。。。。このショルダーバッグは、ほとんど手縫いでしたの。。。。

b26 (3)

ふたの部分も完成。
端の部分は、ロックミシンをかけました。
あまり、糸くずがぼろぼろするのが好きじゃないの、マム。。。。

b26 (6)

本体の内側には、ポケット。
実はこれ、エプロンについていたポケットをそのまま使いました。

b26 (4)

裏に返すとこんな感じ。
少し丸みの帯びたバッグです。これなら、物もたくさん入ります。

b26 (5)

後は本体に縫いつけるだけなんだ。。。
きれいに始末しないとね♪糸が後から後から出てきたら、カッコ悪いからね。

b26 (8)

完成です。

b26 (9)

ボタンもエプロンについていたのを再利用。
ふたの部分には「脚絆」の金具も使いました。
思い出は、少しずつ全部使いたい!!!!

b26 (10)

全体図はこんな感じです。

b26 (7)

写真で振り返ると、あっという間に出来上がったけど
本当はかなり時間がかかった。。。。
作っている途中、「半日村」の話を思い出し、出来上がりを見た時には
マム、「一日村」になったような喜び❤
地味だけど、何事もコツコツが大切だね。














ありがとうエプロン。 ショルダーバッグ編 其の1~

1月のそう、丁度ひと月前くらいかな。。。。
マム、従妹のなおちゃんにお菓子を送ろうと思って、地元の和菓子店に行きました。
なおちゃんはそこの「バターどら焼き」通称「バタどら」が大好きなの。
今までは、マム母ぽっぽがマメに送っていたけど、
ぽっぽがいなくなってしまった今、マムが送ろうと思って❤
「バタどら」を30個頼んで、お店の奥様と話をしていたの。
実はここの和菓子店の娘さんは、マムの同級生。
そんなこともあって、奥様も子供のころからマムを知ってくれているひとり。
「雪がひどいわね、除雪中は気をつけなさいよ。風邪ひかないようにね。」
など、何かと心配してくれる。

マムはその日、パッチワークで作った小さなボストンバックを持っていたの。
それを見た奥様が、
「マムちゃん、私と母の思い出の布でバッグを作ってくれないかな。。。」って。

マムにできることをしようと思って。。。布を預かってきました。。。

b23 (5)

和菓子店をオープンさせた時につけていた赤いエプロンです。
ここからお店が始まったと話してくれました。
子供を育てながら旦那さんと二人三脚、頑張ってこられました。

b23 (9)

和風の小花柄の割烹着は、奥様のお母様が使っていました。
お店が忙しいとき、お母様に手伝って貰っていたときにつけていたエプロンだそうです。
このエプロンを一番使っていたそうです。
今はこの1枚に亡きお母様との思い出が一番詰まっているそうです。

b23 (10)

これは、『脚絆』でいいのかな。。。これも亡きお母様のお品です。
昔の人は、農作業の時に脛に当てて使いました。
そういえば、うちのおじいちゃんも使っていたのを覚えてる。
うちのおじいちゃん、大正生まれの物静かなおじいちゃんだった。

「『足袋』についている金具は、外してお手玉の中に入れるのよ。
そうすると、カシャカシャって、いい音がするでしょ。」って、教えてくれました。

b23 (3)

『もんぺ』もありました。これも亡きお母様が使っていました。
今は、なかなかお目にかかることもないですね。

b23 (7)

ミシンで縫われているところ、手縫いで縫われているところ、
1目1目、丁寧にほごしていきます。布を傷つけないように。大切に扱います。
マム、パッチワークなら何でも好き。
アメリカンキルトもハワイアンキルトも和物キルトも!!!
基本、布が好き!!!!
しまってあった着物を出した時の匂い、ちょっと埃っぽくて
ちょっと、樟脳(しょうのう)の匂い。おばあちゃんの匂い。。。。

仕立てられていたエプロンや脚絆など、ミシン目をほごして
1枚の布にするまでに丸々1週間かかりました。
奥様の思い出のお品は、なるべく捨てるところのないようにきれいに使いたい。
奥様からお預かりするときに「私と母との想いを繋いで。」そう言われました。
マムもわかる、母への想い。
もう、会いたくても会えない。。。
「心の中にいるからね」って、マム母ぽっぽは言い残したけど、
心の中のぽっぽは、何も言わない。

マムに出来ることをしよう、そう思いました。

b23 (6)

ご注文は、ショルダーバッグと1泊2日くらいの旅行に持っていけるようなバッグ。
普段はしない、マムの手帳にとりあえずのデッサン。
悩むわけさ。。。。
ショルダーバッグに関しては、奥様と話している会話に、デザインのヒントを見つけた。
デザインと言うか、用途。
奥様の用途にあった形を選ばなくては。。。。
といっても、マムは素人なのですが。。。。

b23 (2)

デザインでも、1週間。。。。悩んだ。。。。。。








Appendix

プロフィール

パンプキンマム

Author:パンプキンマム
バレリーナを目指すケロリーナと
サッカーが大好きなケロスケ。
何でも手作りするのが大好きな
二人の母、パンプキンマム。
そんなパワフルマムの
ノンジャンル手作り日記です。
ようこそ、パンプキンスープへ!!!

リンク

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
22589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
5622位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。